Japanese | English
The Association of Christian NGOs in Japan

「キリストの精神に基づいた

海外協力団体の集い」

団体リストと連絡先

暁の会
1994年設立。第三世界の環境で国際協力活動に取り組むに人たちと手をつなぎ、これを支援する事を通して、世界の飢餓貧困、環境、難民問題の現実を知り、この問題に関わる人々の輪を広げる事を目的とする。活動内容は、現地で活動するに人たちに経済的支援(派遣費、現地活動費等の一部支援)をし、現地の活動状況を会報や報告会で会員に知らせる事などである。
住所: 〒225 神奈川県横浜市青葉区市が尾町 485−16 棚橋様方
Tel/Fax: 045-974-2882

アジア協会アジア友の会
1979年に設立。アジア地域市民の相互協力による開発協力、及び環境健全のためのネットワーク作りと、アジア的文化に対するアジア青少年の連帯感の育成を目的とする。生活の基本的必要条件としての「飲料水」供給事業や、「飲料水」を中心とした農村開発に付帯する支援事業等を行う。
住所: 〒550 大阪府大阪市西区江戸堀1−2−16 第一ビル 4F
Tel: 06-444-0587   Fax: 06-444-0581

アドラ国際
アドラーインターナショナル(ワシントン)の要請に基づき、1985にアドラ日本支援を設立し、国際援助活動に参加する。セブンスデーアドベンチスト教団を主な支援母体とし、キリスト教的博愛精神を持って国際的な援助活動を行う事を目的とする民間の非営 団体。世界の様々な地域において著しく損なわれている人間性の尊厳の向上と維持を主旨とし、世界210カ国で飢餓、、病気、不衛生の中にいる人々を助け、その生活向上のためのプログラムを行っている。
住所: 241神奈川県横浜市旭区上川井町846
Tel: 045-921-4354   Fax: 045-922-9492

カトリック信徒宣教者会」
国際社会の中で日本の役割が われている今日、カトリック教会としても大きな責任を担っている。、カトリック信徒宣教者会は、1962年より36名の信徒を第三世界の必要とされる地域にグループを派遣し、文化、技術、信仰を分かち合ってきた。現在はカンボジアへ農業、幼稚園、職業 所などの指導者として、ベトナムでは経済の荒廃する国の中で環境問題や秘話問題を哀願したツーリズムの開発、日本語学校の運営に取り組み、ネパールとカメルーンでは医療活動を行い、さらに近年は極東ロシアにおいて、地域のカリダス(カトリック援助団体組織)と協力しながら、医療、農業分野で小プロジェクトを実施している。こうした活動を通して、利益や立場を超えた人間同士のつながりの中で、神の御旨が実現するようにと考えている。 >住所: 〒135 東京都江東区潮見 2−10−10 日本カトリック会館内
Tel: 03-5632-4480   Fax: 03-5632-4465

カリタス・ジャパン
日本カトリック教会における広い意味での「社会福祉」に関わる部門で、日本カトリック司教協議会の方針に従い、国内では協議会の指導の下、海外に対しては国際カリタスその他国際機関と連絡を保ちながら社会福祉活動を行う。
住所: 〒135 東京都江東区潮見 2−10−10 日本カトリック会館内
Tel: 03-5632-4439   Fax: 03-5632-4464

国際精神里親運動部
設立は1975年、平和、友愛、尊厳に値する人間的生活の確立を目標に、児童、家族、地域の人々の福祉状況の改善に協力する事を目的とする。国際世親里親運動に基づくフィリピン国内の30ヶ所の地域センターへの援助、給食プログラム等の短期資金養成などの活動をしている。
住所: 〒167 東京都杉並区善福寺 2−17−5
Tel: 03-3399-8123   Fax: 03-3399-0730

Japan Leprosy Mission
1925年に国内のハンセン病患者に対する偏見を解決すべく設立。ハンセン病者および回復者の慰め、救済。ハンセン病の正しい理解の解決にあたる。20年にわたる韓国での働きを集結し、1994年からはインドネシアのハルマヘラ島での働きを始めている。
住所: 〒156 東京都世田谷区上北沢3−8−14 松沢教会内
Tel: 03-3302-3007   Fax: 03-3303-4543

日本キリスト教海外医療協力会(JOCS)
アジアを始め医療保険が十分でない地域へ、主として、医師、看護婦、保健婦などの医療 従業者を派遣し、またそれらの地域からの医療保険関係の学生、研修生を奨学金などで支えている会員組織の団体。1960年に設立され、1962年には日本で民間国際医療協力団体として社団法人の認可を受けた。JOCSの医療協力は「共に生きる」精神によって、「草の根」の人々の自立をめざす医療、保健活動を進めている。
住所: 〒169 東京都新宿区西早稲田 2−3−18−33
Tel: 03-3208-2416   Fax: 03-3232-6922

The Japan Emergency Team 日本緊急援助隊
1989年に設立。緊急援助活動に市民レベルで携わる事によって、社会貢献活動の異議を再考慮し、また各人の長期に及ぶ人生のうちにボランティアを位置づける事を目的とする。具体的には特定の災害に対して、緊急援助活動が必要と判断した有志らによって、緊急物資の仕分け、医療、食料品、医薬品の配布などを、現地の必要に合わせて行う。
住所: 〒100−31 東京国際郵便局私書箱5418号
Tel: 0990-53-8127   Fax: 03-3435-8127

日本国際飢餓対策機構
1981年に設立。地域家族の一員である日本の責任を自覚し、キリストの精神に基づく民間海外協力組織である、国際協力によって、物心両面の飢餓対策を行う事を目的とする。その活動は、世界各地における災害、貧困、飢餓、に窮する人々のために、緊急 、自立開発及び、児童の教育、育成を進行する事にある。その為に、海外に奉仕者を派遣し、また、国内では募金活動を行う。
住所: 〒164 東京都中野区本町 5−10−5
Tel: 03-3383-7611   Fax: 03-3383-8771

日本YMCA
1903年に設立。YMCAはイエス・キリストを聖書にしたがって我が神、我が救い主と仰ぎ、進行とその生活において彼の弟子でありたいとい願う青年たちを一つとし、イエス・キリストの精神が広く青年の内に生かされるよう、その努力を維持する。.
住所: 〒169 東京都新宿区西早稲田2−3−18
Tel: 03-3203-0171   Fax: 03-3207-0226

フィリピン・クリオン島を助ける愛の会
1980年に設立。神奈川えクレシア(教会)では、フィリピン・クリオン島(ハンセン病の島)の兄弟姉妹たち、特に恵まれない子供たちのために、支援活動をしている。クリオン島の奨学金受験生徒数は402名。国内では、東京山谷、横浜海町、大阪釜が崎の兄弟姉妹たちにも支援の手を差し伸べている。
住所: 〒195 町田市山崎町2200山崎団地2−13−502
飯田士郎様方
Tel/Fax: 0427-93-3625

ワールド・ビジョン・ジャパン
1988年に設立。ワールド・ビジョン・ジャパンは国連経済社会 事会に公認されたキリスト教精神に基づく国際的な (NGO)「ワールド・ビジョン」を構成している日本の民間援助機構。 貧しく抑圧された人々の生活に変化をもたらすために彼らと共に正義を追求し、地域開発や緊急援助など様々な支援活動を進めている。.


住所: 〒189 東京都新宿区百人町 1−19−10 太陽堂ビルディング2F
Tel: 03-3203-0171   Fax: 03-3207-0226

エスナック教育里親グループ(アジアの子供たちに教育をおくる会)
キリストの愛の精神に基づいて、宗教、人種、貧富、名声を越えてすべての人々を受け入れるNGOとして1979年に設立。全国各地のボランティアからの一ヶ月¥2000 の養育費と¥500の事務費を送金し、インド、バングラデシュなど、アジアの貧しい子供たちを里子にして教育を受けさせる。現地の有能なコーディネートと協力し、日本からの一方的な救助ではなく、我が国の中にある精神的な貧しさこそ、心の豊かな現地の子供たちの祈りにより、助けられる相互協力である。
住所: 〒215 川崎市麻生区 1−5−18 藤田様方
Tel: 044-931-3703   Fax: 044-951-9994

クリスチャン・パートナーズ
米国、カナダ、英国、豪州の Partners International と協力して、海外の開発地上 のクリスチャンによって進められている宣教、福祉活動に貢献するため、19 84年12月設立された。現在、主たる活動として西カリマンタンのボンティブナック地区の児童の教育費を援助して、現地の教育環境の整備及び福音宣教の援助をしている。
住所: 〒422 静岡市西中 2−7−63−1001
Tel:054−283−9317   Fax:054−283−9317

内外盲人ミッション
国際的宣教協力の一源として、世界の盲人への点字聖書制作挿絵に関する事業( ピリピノ及びタイ)、第三世界諸地域の失明予防および盲人の教育・リハビリテーションなどの活動に関する事務、その他 世界および日本の盲人伝道促進に必要な事業を行っている。
住所: 〒160 東京都新宿区歌舞伎町 2−19−11−402
Tel/Fax: 03−3206−3969